もなかの皮・菓子種の卸ならサンプルの取り寄せも可能な【有限会社 種久商店】~もなかの皮に使用する材料とは?~

ピックアップ商品

もち米アイスもなか(小)

もち米アイスもなか(大)

中丸(焦がし)

もなかの皮はどんな材料で作っている?

もなかの皮はどんな材料で作っている?

もなかの皮は、もち米を材料に作っております。もなかの起源は江戸時代で、もち米粉に水を加えてこねたものを一度蒸してから生地を薄く延ばし、焼いていくといった方法で作られていました。使用しているのがもち米だけなので、もち米によって、もなかのおいしさも変わってきます。

【有限会社 種久商店】で作っているもなかには、厳選した新潟県産のもち米のみ使用しております。米どころ新潟県産のもち米で作ったもなかは、もち米を焼き上げた風味と素朴でやさしい味わいが楽しめるとご好評いただいております。

もなかの皮(菓子種)の卸“販売”なら

もなかの皮(菓子種)の“販売”なら、【有限会社 種久商店】をご利用ください。もなかは、シンプルな味だからこそ、原料となる素材のもち米選びが重要となります。小さなお子様からご高齢の方までおいしく、安全に味わっていただくためにはとても大切です。

【有限会社 種久商店】のもなかの皮には、新潟県産の厳選したもち米のみ使用し、伝統ある昔ながらの製法で丹念に焼き上げております。これにより、質が高く香りの良いもなかの皮ができあがります。菓子種としてだけでなく、アイスもなかの皮など様々なもなかの皮に対応しておりますので、もなかの皮(菓子種)を販売する専門業者をお探しの方はぜひご利用ください。

もなかの皮・菓子種を販売する専門店【有限会社 種久商店】~サンプルにも対応~

もなかの皮・菓子種を販売する専門店【有限会社 種久商店】~サンプルにも対応~

もなかの皮・菓子種を販売する専門店【有限会社 種久商店】は、もなかの皮や小正月縁起物の製造・卸の専門店です。厳選したもち米を使用し、質の高さにこだわっております。アイスもなか、鯛焼き用の皮、くるみもなか、焼印入りの皮をはじめ、観賞用のひも付きの皮など多種多様の皮を製造・販売しております。

また、このような商品を作ってほしいというご希望があれば、低予算でサンプルの試作も可能となっております。少量での注文も可能なので、目的や用途によってご活用ください。

お役立ちコラム

もなかの皮・菓子種の専門店なら【有限会社 種久商店】

販売業者 有限会社種久商店
住所 〒 380-0811 長野県 長野市東鶴賀町33
電話番号 026-232-7190
URL https://tanekyu.net/